Archive for the ‘家電’ Category

自宅でたこ焼きを作ってみたい

火曜日, 4月 6th, 2010
この記事の所要時間: 18

いもうとがネット放送でたこ焼きを作ってた。
それを見てたら自宅にたこ焼き器が欲しくなった(笑)

そんなこんなで調べてみたんだけど、なにこの充実具合!
電気・カセットボンベ・ガスと様々な熱源で、大きいのから小さいの、数個から数十個まで物凄い製品ラインナップ(笑)
自動でひっくり返してくれるモノまであったよ(笑)

[amazon asin=”B00143SJAU”][/amazon]
これは巨大サイズが作れるたこ焼き器。
ここまでデカいと、たこ焼きというかばくだん焼き的だよな(笑)
ばくだん焼きは好きなのでちょくちょく食べてるけど、自宅でこれは作りたくない(笑)
やっぱりノーマルなヤツがいい(笑)

[amazon asin=”B002VOX6G8″][/amazon]
これがカセットボンベ使用のたこ焼き器。
うちの食卓って電源のアクセスが悪いから、これが本命かな?

[amazon asin=”B0010HK4CG”][/amazon]
自動たこ焼き器。
YOUTUBEに動画があるので貼ってみる(笑)

その他の器具もふつーに買える感じだし、近いうちに買ってしまいそうな予感(笑)

ハイビジョン動画を撮ってみたい その1

金曜日, 3月 19th, 2010
この記事の所要時間: 326

最近のビデオカメラ価格を眺めていると、ハイビジョンカメラが安くて笑ってしまう(笑)
性能や画質なんかを考えなければ3万程度から様々な製品が並んでる。
そんな現状を眺めていると何を撮影したい訳でも無いけれど欲しくなる(笑)

で、いろいろと見ているとハイビジョン規格(?)の色んなトコを使ってハイビジョンカメラって言えるんだなぁとか思ったり。
まぁ、これは地デジテレビを買う時にも思ったんだけどね。
その辺りの説明はおいらが書くより [ ハイビジョン – Wikipedia ] を見て貰った方が詳しく載っているので良いと思います。

ということで、本当にピンキリな感じの各社ラインナップでデジタルカメラ同様好きなメーカーを買えばいいのかなぁ?的な感じ。おいらが持っていたminiDVカメラはバッテリーのスタミナ命で考えていたのでSONYの一択でした。
そんな事で、とりあえずSONYのラインナップをチェック。
民生用で一番高いのはHDR-AX2000なのかな?
[amazon asin=”B003479HZU”][/amazon]
Full HDの最高品質で録画すると、32GBのメモリースティックに約3時間録画可能。
一番大きなバッテリーパックNP-F970を使えば約4時間撮影可能。まぁ、こまかな条件は付いてますけど(笑)
[amazon asin=”B0002Z7MK4″][/amazon]
最高品質から一段階落としたモードで撮影すれば32GBのメモリースティックで約4時間、バッテリーは約7時間もつようになるっぽい。
この条件ならばこっちの一段階落としたモードで液晶画面見ながら撮影してた方が気が楽っぽい(笑)
まぁ、こんなカメラ買う人ならばそんな事は気にせずバッテリパックもメモリースティックも必要な分だけ買えたりするんだろうけど。。。

で、ここでちと気になった。
SONYにはHDD搭載モデルとメモリースティックモデルがありラインナップ自体も違うけど、そこんトコはどうなんだ?
このHDR-AX2000にはメモリーステックモデルしか無い事を考えるとSONYはメモリースティックにしたいのかなぁ?自社規格だし。それに32GBで3時間も撮影できるのならば、入れ替えで対応した方が撮影後の取り回しも楽になるのかな?
こんなカメラで撮影する人ならば撮影後には編集まできちんとするんだろうしね。
HDDモデルだとバッテリーの問題もあるだろうし、落としたり衝撃が加わった時も問題か。こんなカメラ落としたら本体の方も心配になってしまうけど、それまで撮影していたモノが見れなくなったりする方が精神的ダメージが大きそうだな(^^;;;

ということで、メモリーを使う製品で手が出そうなモノを見てみると3機種ラインナップされている。
HDR-CX550VHDR-CX370VHDR-CX170
3機種ともFull HD撮影出来てしまう、CX170だけが内蔵メモリが32GB、他の2機種は64GB。
[amazon asin=”B003479HYQ”][/amazon]
[amazon asin=”B003479HXW”][/amazon]
[amazon asin=”B003479HX2″][/amazon]
この辺で5万~10万程度、やっすいなぁ・・・(笑)
おいらが買うとしたらハイエンドの一つ下辺りを毎回狙うので、もしもおいらが買うとしたらHDR-CX550Vになるのかな?HDR-CX370Vといろいろと見比べてみたけど液晶の画面サイズとタッチパネルって所が違う位かな?
きっとフォーカススピードとかそーいう数値に表れない部分も違うんだろうなぁって想像してみるけど、製品を触りに行ったら本当に欲しくなりそうなのでそこら辺は想像のままにしておきます。
後はカラーバリエーションが有るか無いか位かな?

で、わざとらしくFull HDにこだわらなければデジイチでも撮影できるんだよなぁ~。とか思い出したかのように、今回はおしまい。

次回に続く!(予定)

PIONEER BDP-320購入、そして諸々設置。

日曜日, 2月 7th, 2010
この記事の所要時間: 247

[amazon asin=”B0027VKGGS”][/amazon]

ええ、親のです(笑)
REGZA 55Z9000にはHDDも何も付いてないんでHDDはどうしようかと思ってたんですよ。
ブルーレイのレコーダー的なもの買うしか無いのかなぁ・・・って。
そしたら、ヤマダで500GBのUSB接続のHDDプレゼント企画をやってまして(笑)

[amazon asin=”B0027FJVPG”][/amazon]

これが付いてきたんですよ♪
ってことで、俺みたいに録画したものをどうやって保存しようなんて考えない親のために安い方を選択してみた。
アキバでプレイヤーの価格調査したときに9k位~40k位と幅広いラインナップ。
どれがいいんだかさっっぱりですよ(笑)
自分のお金で買うのならばいろいろと調べるんですけどね(笑)
とりあえず、LGなんかのモノは除外。
これは、まあ、好き好きというかなんというか。
で、SONYとかPIONEERとかパナとかのモノをほけーっと眺めてみた。
ビエラリンクやらブラビアリンクとか・・・(笑)
つーことで、KUROが終了してしまったPIONEERに(笑)
で、PIONEER製品のラインナップを眺めてみて、ホームシアターまでいかないラインを考えると、BDP-320とBDP-120の2機種。
値段の差はあるけど、その差を感じられそうなBDP-320に決定。
アキバヨドバシで価格コム価格の真ん中あたりで購入(これもか(笑)
地元のヤマダには店頭になかったんですよねー。

帰宅したら無事にREGZA 55Z9000が届いていて設置済み。
最初にマニュアル見ながらアンテナレベルを確認。
配線の質を上げたりアンテナ交換した甲斐があってブースター無しで無事に試聴レベル。
しばらく大画面に感動しつつ、部屋に置いた時の雰囲気と店頭で眺めた時の雰囲気の差を確認。
この差を確認するの重要。
あの大きな電気店での見え方の感覚と、狭い自宅に置いた時の感覚ってだいぶ差があるじゃないですか。
電技製品に限らず家具なんかもね。
こーいう時に感覚のズレを修正しないと次から次と買うものをミスる事に(笑)
ま、昔っからの修正が積み重なって今回もほぼ想定通りの感覚。
ちとずれてたトコは壁のトコにテレビがあるって勝手に思い込んでたので15cm位手前になってしまった程度かな。

ズレを修正した後、プレイヤー等を設置開始。
まずは買った時に付いてきたHDDを取り付け。
マニュアル通りに進んで数分で無事終了。
今度はプレイヤー。
けど、HDMIケーブルでの接続なので一本ですげー楽。
時代は進んでいるんだなぁ・・・とか一人で感心(笑)
今回使ったケーブルは、SONYのDLC-HE15HF。

[amazon asin=”B002WKBFIM”][/amazon]

ちょっとだけケーブルで贅沢してみました(笑)
REGZAの背面を理解してなかったのでちょっと長かったなぁ、1mで良かったよ(^^;;

ついでに買ってきたブルーレイソフト(親の趣味)を再生。
あー、無事再生してる(←当たり前(笑)

ってことで、なんとか地デジと液晶テレビとブルーレイの環境が作れたかなー。